たまにはブログを書かないと

今日の空は何色

喜々津ステーションホテル

   

長崎に来て2日目の朝。
喜々津(ききつ)駅(諫早駅の1駅となり)の近くの「喜々津ステーションホテル」に宿泊しました。

このホテルの魅力は10階にある大浴場と朝食フロアからの展望そして料理だと思う。

まだ1月初旬ということで外は寒く、
さらにこのホテルは1月5日まで休みだったことで建物全体が冷えていて
昨日のチェックインした後の部屋はとても寒かった。

備え付けのエアコンをつけたが、なかなかつかずにしばらくは寒く
暖房がついた後も腰から下の高さでは寒い空気が動いていた。
これはドアの下の隙間から廊下の寒い空気が入っていたためで、
これではだめだと隙間にトイレットペーパーなどを詰めたぐらい。

さらに窓の上についているスリットからはヒューヒューと外からの風が入っていたので
スリットを閉めた。

また、ここはとてもローカルな地域。
コンビニが近くにない。
食事するところも踏切近くに小さな中華店があるぐらい。
このホテルには車での滞在がお勧めです。

そんなわけでチェックインした昨晩のこのホテルの印象はよくなかったのだけれど
比較的新しいホテルのため内部設備は新しく、
部屋に備え付けのバスはトイレとセパレートになっているのはいい。

そして今日の朝の朝食。
ビジネスホテルなのに、料理の種類そしてその味には少し驚いた。
朝食の料理の数々

これで天候がよければ、少し遠くに見える湾の風景を見ながら食事ができたはず。
朝食を食べながら見える風景

旅行気分はここまでで、そろそろ仕事のためにチェックアウトです。

この記事はいかがでしたか?
参考になった、おもしろかったと思ったら
下のボタンをクリックしていただけるとブログの人気順位が上がります。
よろしくお願いします。

 - 旅行