今日の空は何色

のんびり珈琲でも飲みながら

これでGoogleのインデックスが早くなった

   

いきなり結論ですが、
Googleのウェブマスターツールにブログを登録した
これが効果的でした。

このブログを開設してから1ヶ月、毎日記事を書き、現在ページ数は100以上になりました。

今では検索エンジンによるインデックスが随分早くなりましたが、
記事数が90ぐらいになった時点ではGoogleからのアクセスがほぼありませんでした。

最初は

  • Googleにクロールの依頼を出す
  • 更新頻度が多いこと、
  • 一記事の情報量(文字数+画像)がそれなりにあること
  • ページ数がそれなりに多いこと(50記事以上)
  • 記事を公開するたびに、PING送信すること

この5つの条件を満たしていれば、

記事を作成>しばらくするとGoogleがクロールしてきてインデックスしてくれる

と思っていたのですが、アクセス解析ログを見る限りそうはなりませんでした。

そこで、あることをしていないことに気づき実行してみたところ
Googleによるインデックスが早くなりました。

それは

ウェブマスターツールにブログを登録

無料のGoogleアクセス解析サービス。
https://www.google.com/webmasters/tools/
これにブログを登録。

朝に登録して、夜にはGoogleがブログを訪問してきました。

効果がないこと

ブログに記事を毎日書いてPING送信をしましたが、これはgoogleには効果がありませんでした。
理由はGoogleがPING送信後にクロールするサービスを現在やっていないのです。

よりGoogleに優遇してもらうために

ウェブマスターツールに登録したウェブサイトは、Googleにとってどう評価されてるかがわかります。
そしてそこには貴重なアドバイスが書いてありました。

英語なのですが、要約してみると

Google検索でのパフォーマンスを最適にするためのポイント

  • wwwつき、wwwなしの両方でアクセスできるようにする
  • httpsにできればグッド
  • Google検索ではwwwつきかwwwなしのどちらを優先するのか設定する
  • サイトの内容が地域特定のものであれば、国を設定する
  • 自分の関係者を登録する
  • サイトマップファイルを読み込む
  • サーチコンソールの使い方を学ぶ

という内容です。

注意

WordPressで運営している場合、wwwつきまたはwwwなしのどちらかだけになります。
そのため「wwwつきかwwwなしのどちらを優先」の設定はできません。

国の設定は、もし他の国からもアクセスしてほしい場合には限定しないほうがいいです。

この記事はいかがでしたか?
参考になった、おもしろかったと思ったら
下のボタンをクリックしていただけるとブログの人気順位が上がります。
よろしくお願いします。

 - ワードプレス