今日の空は何色

のんびり珈琲でも飲みながら

ブログ開設からアクセスが増え始めるまで

      2015/10/11

今月からスタートしたこのブログですが、
ついに昨日から「まともな」アクセスが来るようになりました。

やったぞ!

ついにやった!

、、、、、

こんにちはモリカミです。

今FMラジオでピーター・バラカンさんの「ウィークエンドサンシャイン」を聞きながら、この記事を書いています。

ピーターさんのマニアックとも言える音楽の知識の豊富さで作られた
「深い大人の音楽の世界」で、
貴重な音源を聞かしてもらえるのが毎週楽しみです。

こんな曲があったのか!!と驚くことも

音楽をきく

、、、、、

すみません、調子に乗ってしまいました。
たまにやってしまうんです。それで毎回妻に呆れられてしまいます。
最近では息子も反応してくれなくなりました。

さて本題です。

1記事の文字数が500文字以上(画像があるときは少なめでも可)というルールを作り、ブログ開設から9日間で合計40記事を投稿し、ようやくgoogle様に「お前さんのブログ、最近頑張っているねぇ」と認めてもらえました。

これは「1日に複数記事に訪問者がいる」状態になったということです。

最近のGoogle(グーグル)はウェブサイトのボリューム(記事数とかページ一枚あたりの情報量)と更新頻度を重要視していて、新規で立ち上げたブログの場合にはGoogleが「ちょっとは注目してもいいサイトになった」と認識してくれるには、それなりに日数がかかります。

ただし記事の内容としてはニーズがある(検索される回数が多い)けれどネット上にそのようなページが他にない場合、かなり早く認識してもらえます。そして検索されたときの結果1ページめに表示されます。

反対にすでに似た内容のページがネット上にたくさん存在している場合には、ライバル(他サイト)と比較されて優劣が決まるために中々そうはいきません。

このブログは今のところ内容の独創性・希少度はなくて、更新頻度(新しい記事を書いて公開する頻度)とまあまあのページの文章量だけが取り柄ですから、開設から9日でGoogle検索からアクセスがあることはいいほうでしょう(ちなみに今の時点でこの記事の文字数は722文字。)

問題はこれからの更新で、そろそろネタが尽きてきた現在、どうやって記事を捻出作成していくのかを考えると頭がいたいところ。

ヴぁああ!思い浮かばない!

悩む

実はこのブログで目指しているのは、

「ビッグサイト」に成長させて、
毎日大量のアクセスがありアフィリエイトの報酬を毎月かなりもらうようになって、
それで
「会社ではさえない社員でも、年収は上司よりも多いんだぞ!」
と心のなかで

にんまり

お金

とほくそ笑むことなので、

それなりに有益な記事を書き、

単純な日記を書くようなプライベートなブログにするつもりはなかったのですが、
記事の元になるものがない日には困ってしまうのがわかってきた今では「日記的なことでも書かないと今日は記事がなかったことになる」と感じてます。

まだまだ記事数が少ないですから、Googleにこのブログを重要視してもらうためには、記事数を増やすことと毎日1記事は追加(更新)していくことが大事ですからね。

そろそろ運営方針をどうしていくのか決めていくつもりです。

この記事はいかがでしたか?
参考になった、おもしろかったと思ったら
下のボタンをクリックしていただけるとブログの人気順位が上がります。
よろしくお願いします。

 - 未分類