今日の空は何色

のんびり珈琲でも飲みながら

初心者向け、ブログ用画像の撮影でベストなカメラスマホ

      2015/11/04

ブログで記事を書くようになって、
何かをカメラで撮影してアップしたいと思うになりました。
そこで考えたのがスマートフォンのカメラ機能を使った撮影。

なぜカメラではなくスマホなのか

カメラは毎日持ち歩かないので、ここぞというシャッターチャンスを逃す可能性があります。
僕はカメラ好きでもなく、家にあるデジカメはあまり活躍していません。
デジカメの機能をうまく使いこなせていない、
サクッと撮影できる=オートでそこそこいい画像が撮れるのが希望。
こう考えるとスマホがいいのです。

スマホに求めるもの

実はスマホは持っていません。ガラケーです。
ガラケーからカメラ付きスマホに乗り換えることを考えています。

カメラの性能がよく、オートできれいに撮れる
通話する、でもほとんど会話しない
スマホからブログに投稿するかもしれない
撮影した画像をDropBoxなどに転送し、今までどおりPCからブログを投稿する

以上が僕の使い方です。

最近の機種では、
カメラの性能の評判がいいスマホを選べば、
他の希望はすべて満たしているでしょう。

どの機種がお勧めなのか

ネット上での評価が良いスマホをピックアップしてみました。

iPhone6s

いろんなシーンで及第点。でも本体価格が10万円ぐらいもする。
Appleというブランドを持ちたい人向け。

Xperia Z4

カメラ性能に力を入れただけあり、カメラの性能ではベスト。
いろいろ設定をいじれるカメラ好き向けに感じた。

オートでも一般の人には十分きれいな画質。
料理自動認識(料理の撮影だと自動認識して美味しそうに撮れる)

他の機能も高性能。いろいろな面でハイスペックモデル。
価格は8~9万円台と、iPhone6と同等。

ZenFone 2

SIMフリーの格安スマホ、その割にカメラ性能はいい。
(Xperia Z4には劣る)
カメラはオート撮影で十分いけそう。
他の機能はしょぼいが、希望は満たしている。
長く使うのなら4GBメモリー+32GBストレージの組み合わせがいい。
ZenFone 5があるが、ZenFone 2のほうが新しい機種。

ZenFone2 Laser

ZenFone 2の後継機種だが、正確には5の後継機。
こちらのほうがカメラの性能だけでなく、いろいろな面で改良されている。
価格.comでのレビュー・評価はおおむね好評。
すべりやすいという点の指摘はあるぐらい。

ZenFone Selfie

ZenFone2 Laserの後に販売された機種。
女性向けの自撮りにむいている。
ブログ用としては不向きだと思う。

Ascend G620S

格安スマホ、その割にカメラ性能がいい。
一番いいという感想が書かれたページは少ない。

結論

まずはZenFone2 Laserを使ってみるのがいい。

カメラにもスマホにも詳しくないのであれば、
8万円以上払ってハイエンド機を買うのは賢い選択ではない。
格安スマホから入門するべきです。

ZenFone2 Laser:27,800円
Ascend G620S:17,800円

価格で比べるとAscend G620S。

でもカメラ性能はZenFone2 Laserが断然いい。
オートでの撮影で初心者には十分。

以上の結果になりました。

この記事はいかがでしたか?
参考になった、おもしろかったと思ったら
下のボタンをクリックしていただけるとブログの人気順位が上がります。
よろしくお願いします。

 - 家電