たまにはブログを書かないと

今日の空は何色

サンジーが終わるとこの携帯が使えなくなる?

      2019/01/04

サンジーって何?

KDDIから突然届いた封筒「au携帯電話のご利用に関する重要なお知らせ」に出てきた言葉。

昨日の夜に呑みすぎたのか、朝から少し頭が痛いもりかみです。

開封せずに溜まっていた封筒類を整理していてみつけたこの「KDDIからの重要なお知らせ」。

ここにでできた言葉がサンジー。
正確には3Gです。

お知らせの内容はというと

携帯電話の通信技術が進んで4G(ヨンジー)が普及していくそうです。
それでこれまでの3Gが終了になる、と。

そうなると、4Gに対応していない携帯電話では電話できなくなるということで

タイムリミットは2022年3月31日21:59。

、、、、

この封筒が届いた人は対象者です。

ほぼ電話をすることがないので毎月の通信料は安いのですが
携帯電話を買ったときの金額を考えると、まだまだ使い続けたいところ。

期限のギリギリまで使うかなと思いつつ、お知らせの続きを読むと

従来型の携帯電話をご検討のお客様
GRATINA KYF37
月々実質0円

機種代金32,400円が0円って?

もちろん条件がありました。

  1. 機種変更と同時に「ダブル定額Z(ケータイ)」に加入すること
  2. 2年契約に加入すること

それではこの2つ、それぞれどれぐらいかかるのか?

ダブル定額Z(ケータイ)

ネットを見たりするのにかかるデータ通信料で、
使わなければ毎月0円。
使った場合には最大4,200円かかります。

ただしネットを見れるようにするために
インターネット接続サービス代が必要で、これが毎月300円。
ネットを見ても見なくてもかかります。

2年契約

俗にいう「しばり」。
2年間使用することが条件。
2年間は他のプランや他社に変更しなければいいんです。

月額利用料金

基本料金プランが毎月1,200円。
インターネット接続サービスが毎月300円。

ネットをみなければ、毎月1,500円かかります。

現在の料金

では、今は一体いくらかかっているのか?

My au のページにログインすればわかります。

自分の過去数か月をみてみると
最低1,180円。最高1,596円。
大部分は毎月1,180円でした。

今携帯電話を交換するのがいいのか?

これまでは通常1,180円だったのが1,500円かかるようになる。
毎月320円多くかかる。
それが最低2年間続く、320円が24か月。合計7,680円分、高い。

でも機種代金が32,400円が無料になることを考えると
32,400 – 7,680 = 24,720円分、安い。

、、、続きがあります。

封筒にはクーポン券がついていました。
「機種変更 最大5,000円キャッシュバック」。

さらに安くなるのか!と喜ぶのは勇み足でした。

このクーポンをよくみると
「au WALLETプリペイドカードへキャッシュバック(チャージ)」。

、、、また新たな知らない言葉が登場です。

au WALLETプリペイドカード?、見たことも聞いたこともない。

au WALLETプリペイドカード

調べてみるとauが出してくる電子カード&クレジットカードらしい。
このカードをレジでかざせば、「チャージ」してある金額の範囲で使える。
チャージはコンビニのローソンでできる。(ローソンレジで、店員に「au WALLET プリペイドカードにXXX円分チャージしてください」と伝えてお金を払う。)

小さな買い物でもこのカードを使うとポイントがつくとのこと。
コンビニや飲食店などの店舗、ネットショッピングで利用額200円(税込)ごとに1ポイント貯まる

キャッシュバックされる=5,000円がこのカードにチャージされる
そのためにはau WALLETプリペイドカードをもつ必要がある。
カードの入会金と年会費はかからない。

チャージするのが面倒、と思ったら
チャージの方法にはもう1つ特徴的なものがありました。

オートチャージ(じぶん銀行、auかんたん決済のみ)

決済時に残高が不足している場合に差額分をじぶん銀行口座から自動的にチャージしてくれるリアルタイムチャージ、残高が設定金額未満になった場合に決済時に設定金額を自動的にチャージしてくれる一定額チャージがご利用いただけます。

※じぶん銀行をご利用する場合は「オートチャージ・出金サービス」のお申込みが必要です。

なるほど、チャージしなくても使えて、使った分は自分の銀行口座から自動で引き落とされる、ということです。

ただし、銀行は「じぶん銀行」。

、、、、

じぶん銀行?、また知らない言葉がでてきました。

ネット検索を続ける連鎖にくじけそうですが、調べました。

じぶん銀行

じぶん銀行は、KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したインターネット銀行です。ネット銀行ならではの魅力的な金利の定期預金、外貨預金、住宅ローン、カードローンなど原則24時間365日いつでもお取引きできます

ネット銀行です。

そしてまた気になる情報をみつけました、いや、見つけてしまいました。

じぶん銀行を新規口座開設した月から翌月末までは、チャージした金額の5%分のWALLETポイントがもらえます。
この対象になるのは最大50,000円までのチャージなので、最大で2,500ポイントがもらえる

口座開設から2年間、条件を満たせば毎月最大200ポイントもらえる
条件は

  • auの料金もしくはau WALLETクレジットカードの支払いを口座引き落としにすることで、50WALLETポイント(50円分)が毎月もらえます
  • au WALLETプリペイドカードへじぶん銀行口座からチャージすること。
    それだけで月50ポイントがさらにもらえ
  • 預かり資産残高合計が100万円以上あること

毎月200ポイントを2年間(24ヶ月間)もらえたら、それだけで4,800円分のポイントがもらえる。

つまり自分銀行にすれば、最大で2年間で7,300円分のポイントがもらえる。

そしてau WALLETプリペイドカードを使えば200円ごとに1ポイントつきますね。
2年間で50,000円チャージした分を使えば250ポイントつきます。
毎月なら2,083円使う計算です。

、、、

結論です

今携帯電話を更新するのはお得だが、最大にお得にするには手順があります。

このまとめについては次回の記事で書きたいと思います。

この記事はいかがでしたか?
参考になった、おもしろかったと思ったら
下のボタンをクリックしていただけるとブログの人気順位が上がります。
よろしくお願いします。

 - 家電, 稼ぐ, 貯蓄 ,